FC2ブログ
C'est un site internet du garçon qui vise le Formule 1 ingénieur.
>> はじめに
>> ヴルカヌスに応募しよう
>> 特別便

> フランスインターン年間計画

> 最終レポート(英語・フラ語)
 ・ Front page - 5 page

 ・ 6 page - 10 page

 ・ 11 page - 15 page

 ・ 16 page - 20 page

 ・ 21 page - 25 page

 ・ 26 page - 30 page

 ・ 31 page - 35 page

 ・ 36 page - 37 page

> 月刊レポート(英語・フラ語)
 ・ 結構つらいな5月号 [ ENFR ]

 ・ 成長したかな6月号 [ ENFR ]

 ・ 新たな出発7月号 [ ENFR ]

 ・ フランス企業8月号 [ ENFR ]

 ・ 世界企業で9月号 [ ENFR ]

 ・ 仕事に夢中10月号 [ ENFR ]

 ・ ちょっと幸せ11月号 [ ENFR ]

 ・ 将来不安な12月号 [ ENFR ]

 ・ 将来明るい1月号 [ ENFR ]

 ・ 新たなスタート2月号 [ EN ]

>> 最近のエントリ
>> 月別アーカイブ
>> リンク
>> プロフィール

kent

ブログ管理人: 福原 健人(履歴書

岡山出身の大学院生
岡山&日本と車をこよなく愛する.
<好きな言葉>
世に生を得るは,事を成すにあり!
by 坂本竜馬
<好きな瞬間>
命を燃焼させている時っ!

>> メールフォーム

応援メールお待ちしています.
批判メールは即ゴミ箱行きです♪

名前:
メール:
件名:
本文:

>> スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| ↑TOP |

>> Mondial de l'automobile

IMG_2340.jpg
Mondial de l'automobile @ France, Paris le 17 octobre

ということで行ってまいりました,<<パリーモーターショー>>.世界の三大モーターショーとも数えられる世界最大級の自動車ショー.今年も世界中の自動車メーカーが各社の最新車種,コンセプトカーを引き下げ芸術の都パリに集いましたとさ.

IMG_2330.jpg  IMG_2435.jpg  IMG_2336.jpg

IMG_2337.jpg  IMG_2347.jpg  IMG_2355.jpg
さてと,あんまり車の話ばかり書いてもみんな興味ないと思うので,概要のみ.やはりフランスの自動車ショーということもあり,ルノー&日産連合,プジョー&シトロエン連合のブースが会場入り口にどど~んと...自分が会場の中で気になったのがイタリア自動車会社ブースに活気があったことかな.フィアット,ランチア,アルファロメオ,フェラーリ,マセラティー,全部ユニークな自動車デザインで大好き.イタリアの工業デザインって好き.特に新型フィアット500のアバルトレーシングカーなんてかわいくて大好き.

IMG_2483.jpg  IMG_2486.jpg  IMG_2487.jpg
もちろん日本の自動車会社もブール持ってきてました.ホンダのブースは新旧F1マシンがお出迎え.日本の自動車企業の他,サプライヤー企業としてジャトコとか,アイシン,曙ブレーキ(マクラーレン:F1チームの公式ブレーキサプライヤでもある)もブースを持ってきてて,改めて日本の自動車産業の大きさを感じた.

IMG_2450.jpg  IMG_2451.jpg  IMG_2452.jpg

IMG_2508.jpg  IMG_2509.jpg  IMG_2510.jpg

IMG_2512.jpg  IMG_2513.jpg  IMG_2514.jpg
大変なのは自動車の掃除?をする人.日本のモーターショーって結構コンセプトカーの展示が多くて,車を実際に触ったり,乗ったりできないんだけど,パリのモーターショーは「ディーラー」を持ってきたみたいな感じ.みんな車近くで見たり,乗り込んだり,車べたべた触るから掃除の人大変そうでした...

IMG_2477.jpg  IMG_2471.jpg  IMG_2475.jpg

IMG_2549.jpg  IMG_2459.jpg  IMG_2543.jpg
それでやっぱりあったのが「ものづくり」関連の展示.上の写真はエコマラソンマシン.フランスではエコマラソン(一リットルガソリンでどれだけの距離を走れるかを競う競技)が盛んで,世界最大のエコマラソン大会もフランスで毎年開催されております.カーボンモノコックボディーに自作エンジン(超ロングストロークだった→燃焼効率を上げるため),なかなか楽しそうだったし,技術的にもまだまだやりがいがありそうな競技.実はフランスに来る前に日本でエコマラソンの第一人者FANCY CAROLの中根さんに会って,話を聞いてエコマラソンに興味を持っていました.今後このような技術がもっともっと世に必要とされてくるのでしょう.

IMG_2445.jpg  IMG_2446.jpg  IMG_2550.jpg

IMG_2444.jpg  IMG_2552.jpg  IMG_2447.jpg
そして今回のモーターショー自分が一番気に入ったのがBMWのバイク!!BMW特有の水平対向エンジンにリアパイプフレームの組み合わせ.一見古い設計のバイクだけど,デザインセンス抜群(白いカウルにブルーのフレーム,ホイール)!俺お金あったらこれ買う!!

BMW,ドイツの工業製品ってなんかデザイン的にも技術レベル的にも,実用的にも?日本が狙って造っているものとは違う領域で造っている感じがする.このバイクのバックステップ見てください.ステップ調整機構留めボルトの締め付けトルクが削り出しで記入されております.こんな工業製品作りたい...

総括:パリモーターショーは世界中の自動車を見ることができる恰好のチャンス.特に流行に敏感なフランス人は国,メーカーにこだわることなく自分お気に入りの一台を探していた(韓国の新鋭KIAとかがヨーロッパで売れているのはそういう気質があるからかもしれない).自分にとってはモーターショーはそんな面白いものではなかった.来年イギリス,バーミンガムで自動車産業技術展(BtoB展)の方がが自分の興味に会ってるかも.もちろん行きますとも!
| ↑TOP |
 | HOME | 

Mondial de l'automobile IMG_2330s.jpg Voyage@St-Malo IMG_2173s.jpg Vacances@Belgique IMG_2002s.jpg Etude@Angleterre IMG_1771s.jpg Etude@Le Mans IMG_1494s.jpg

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。