FC2ブログ
C'est un site internet du garçon qui vise le Formule 1 ingénieur.
>> はじめに
>> ヴルカヌスに応募しよう
>> 特別便

> フランスインターン年間計画

> 最終レポート(英語・フラ語)
 ・ Front page - 5 page

 ・ 6 page - 10 page

 ・ 11 page - 15 page

 ・ 16 page - 20 page

 ・ 21 page - 25 page

 ・ 26 page - 30 page

 ・ 31 page - 35 page

 ・ 36 page - 37 page

> 月刊レポート(英語・フラ語)
 ・ 結構つらいな5月号 [ ENFR ]

 ・ 成長したかな6月号 [ ENFR ]

 ・ 新たな出発7月号 [ ENFR ]

 ・ フランス企業8月号 [ ENFR ]

 ・ 世界企業で9月号 [ ENFR ]

 ・ 仕事に夢中10月号 [ ENFR ]

 ・ ちょっと幸せ11月号 [ ENFR ]

 ・ 将来不安な12月号 [ ENFR ]

 ・ 将来明るい1月号 [ ENFR ]

 ・ 新たなスタート2月号 [ EN ]

>> 最近のエントリ
>> 月別アーカイブ
>> リンク
>> プロフィール

kent

ブログ管理人: 福原 健人(履歴書

岡山出身の大学院生
岡山&日本と車をこよなく愛する.
<好きな言葉>
世に生を得るは,事を成すにあり!
by 坂本竜馬
<好きな瞬間>
命を燃焼させている時っ!

>> メールフォーム

応援メールお待ちしています.
批判メールは即ゴミ箱行きです♪

名前:
メール:
件名:
本文:

>> スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| ↑TOP |

>> Last monthly report

I caught myself writing my final monthly report this time. In retrospect, this monthly report started in May last year and I have written down what I felt, what I thought honestly in it. When I was depressed, the report was full of my complaints. When I was in carnival mood the report was also in festival. In fact this monthly report has been mirror of my heart. I have written the report while facing with myself.

これが自分のヴルカヌスプログラムにおいて最後のマンスリーレポートになるんだな,と考えながらこのレポートを書いています.振り返ってみると,5月に始まったこのレポートに自分は自分が感じたこと,考えたことを率直に書き記してきました.落ち込んでいるときには暗い内容に,調子に乗ってるときは調子に乗った内容を,このレポートは本当に自分の心を写す鏡であり,自分は自分と向かい合いながらこのレポートに取り組んできました.

Though this monthly report is the last one and my training period finishes in one and a half months, I’m not feeling “the end”; moreover, I’m getting excited at next year which starts from now. My future is not clear, but my ambition is shining brightly.

このレポートは最後となり,自分の欧州研修もこの一ヶ月半で終わるにもかかわらず,終わりなど感じていません,むしろ今自分はこれから始まる一年に胸を躍らせているのです.自分の将来は不透明,でも自分の大志は今まで以上に輝いているのです!

2. Hosting company
It seems that my training will never finish. I cannot see light at the end of the tunnel. It seems that I need greater effort in these one and a half months. Possibly I’ll not have a moment I can make a pause but I don’t give up my achievement till the last moment of the period, I believe this experience boldly opens the way to my future.

自分の研修内容が終わるように見えません...ゴールが見えない...この一ヶ月半自分は今まで以上の努力が必要になるようです.おそらく旅している暇もないし(予定しているイギリス旅行等もキャンセルしました),カフェポーズとってる暇もないでしょう(昼飯はレストランで食べなくなりました).でも自分はあきらめないし,この経験はきっと自分の将来を切り開く糧となるのだと感じています.

3. Living in Versailles
Since I started to live in Versailles in August last year, little by little I’m getting “Versaillais”. In weekday I have diner or party with friends and at weekend I go sightseeing (museum, concert, shopping) to Paris. This was one of the most attractive things in my training period in France. Thanks France, Thanks all of my friends! Bizzz!!

8月にヴェルサイユ生活を始めてから自分は少しづつヴェルサイユ住民になってきています.平日には友達を夕飯を食べたりパーティーを開いたり,週末にはパリに観光に出かけたり,それらのことは自分のフランス生活の中で数ある印象的な思い出の一つです.フランス大好き,みんな大好きっ!!びず~!!

4. General impression
Now I’m standing on “Starting grid”!! But there is no one around me; this is a race to cut open own my future. There is nothing which is fixed right now but I’m going to look for my future placement in Europe as well as in Japan next year. Tracking fixed rail is totally nothing, I have to make up own hand-made future. Maybe next year will be tougher, but after that, I’m sure my future must be more attractive!!

今自分は人生のスターティンググリッドについています.周りには誰もいない,これは他人との競争ではなく,自分の中でのレースです.まだ決まっていることは何もないけど来年度は自分の就職先を日本・ヨーロッパで死ぬ気で探します!!決められた道を行くなんて意味がない.自分自身「の」・「で」将来を切り開かなくっちゃ!!おそらく来年度は今年以上にタフになると思う.でもそれを乗り越えた後に自分の将来はもっと魅力的なものになるのだっ!!
| ↑TOP |
 | HOME | 

Mondial de l'automobile IMG_2330s.jpg Voyage@St-Malo IMG_2173s.jpg Vacances@Belgique IMG_2002s.jpg Etude@Angleterre IMG_1771s.jpg Etude@Le Mans IMG_1494s.jpg

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。