FC2ブログ
C'est un site internet du garçon qui vise le Formule 1 ingénieur.
>> はじめに
>> ヴルカヌスに応募しよう
>> 特別便

> フランスインターン年間計画

> 最終レポート(英語・フラ語)
 ・ Front page - 5 page

 ・ 6 page - 10 page

 ・ 11 page - 15 page

 ・ 16 page - 20 page

 ・ 21 page - 25 page

 ・ 26 page - 30 page

 ・ 31 page - 35 page

 ・ 36 page - 37 page

> 月刊レポート(英語・フラ語)
 ・ 結構つらいな5月号 [ ENFR ]

 ・ 成長したかな6月号 [ ENFR ]

 ・ 新たな出発7月号 [ ENFR ]

 ・ フランス企業8月号 [ ENFR ]

 ・ 世界企業で9月号 [ ENFR ]

 ・ 仕事に夢中10月号 [ ENFR ]

 ・ ちょっと幸せ11月号 [ ENFR ]

 ・ 将来不安な12月号 [ ENFR ]

 ・ 将来明るい1月号 [ ENFR ]

 ・ 新たなスタート2月号 [ EN ]

>> 最近のエントリ
>> 月別アーカイブ
>> リンク
>> プロフィール

kent

ブログ管理人: 福原 健人(履歴書

岡山出身の大学院生
岡山&日本と車をこよなく愛する.
<好きな言葉>
世に生を得るは,事を成すにあり!
by 坂本竜馬
<好きな瞬間>
命を燃焼させている時っ!

>> メールフォーム

応援メールお待ちしています.
批判メールは即ゴミ箱行きです♪

名前:
メール:
件名:
本文:

>> スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| ↑TOP |

>> ハロウィーンパーティーで。

忍者、のつもりです!!

IMG_3504.jpg
でっかいカブト&手裏剣:制作期間2時間

IMG_3505.jpg
黄色のスカーフ:日本からのお土産

IMG_3519.jpg
Photos from ZF Halloween party

さて、この土曜日から一週間の休暇を取ってケルン、シュツッツガルト、ミュンヘンへ行ってきます。ケルンでは世界最大のモータースポーツビジネス見本市”モータースポーツEXPO”を、シュツッツガルト、ミュンヘンではそれぞれシュツッツガルト大学、ミュンヘン工科大学の学生フォーミュラ活動を見学する予定です。

今回の旅を通じてヨーロッパモータースポーツ関連事情に対する見解を広げてきたいと思います!!
スポンサーサイト
| ↑TOP |

>> 旅の完走・感想

以前報告したように、ケルン、シュツッツガルド、ミュンヘンへ旅行へ行ってまいりました。旅行を通じてドイツ学生フォーミュラに参加する学生と交流でき、非常に有意義な時間をすごせたことが印象的です。

もちろん今回の学生フォーミュラチーム訪問を通じて日独学生フォーミュラの違いを見る・聞くこともありましたが、基本となる部分「自動車がすき」、「機械がすき」という部分は共通なのだと分かり、うれしく思いました。また、活動運営の苦労点、設計における問題点等、国境を越えて共通の話題で盛り上がることができる学生フォーミュラ活動のすばらしさ・楽しさを再認識することができました。

欧州生活の中で新たな文化や現地の人々と交流を通じて多々学ぶことはありますが、やはり自分として興味対象や強み等のコアな部分を持つことにより、より欧州生活を有意義なものにすることができることを痛感します(何を欧州で見たいか・学びたいかというより具体的な課題・目標)。

自分の場合、それは自動車であり、モータースポーツなのかなと(間違いなく)。

今回の旅を通じて欧州でも学生フォーミュラネットワークを広げることができました。将来機会があれば是非欧州チームを日本の学生フォーミュラ大会に招待・ホスティング等できればと思います!!

PB060109.jpg
ミュンヘン・BMW本社ビル

IMG_3556.jpg
ケルン大学 Formula student team

IMG_3557.jpg
ミュンヘン工科大学 Formula student team

IMG_3577.jpg
シュツッツガルト大学 Formula student team
| ↑TOP |

>> Heidelbergへの旅

IMG_3606.jpg

今回のドイツインターンシップもあと残り一ヶ月となりました。ということで、今回は毎度おなじみYangとYangの友達とドイツの古城街道にあるHeidelbergという街に行ってきました(フリードリヒスハーフェンから電車で往復10時間、もちろん日帰り、そして電車賃はたったの7ユーロ!!)。当日天気はそこまで良いことはなかったのですが、時折雲から太陽が出て、すばらしい風景を望むことができました。

IMG_3603.jpg

そしてこれがHeidelbergの古城。13世紀頃に建てられた城は度重なる戦争によって現在はご覧の様に廃墟となってしまっていますが、これがまた趣深い。ヨーロッパには中世の城を再建・修理し、当時のままの風景を再現している物を良く見ますが、傷跡が残った城も当時の様子を後世に伝える文化財として重要ではないかと思います。

IMG_3609.jpg

そしてケーブルカーに乗って街を望む山の頂上まで行ってきました。驚くことに、このケーブルカー、木製です。しかもこのケーブルカーの創業は1903年で、現在も当時からの電気モーター、変速機を使っているんだとか。長い歴史の中で当然事故もあったようで、二回ほどワイヤーが切れるという不具合が合ったそうです。それらトラブルはすでに解消されていると願いつつ、ケーブルカーに乗り込むのでした。

IMG_3621.jpg

そしてこれが一番頂上からの写真(冬に備えて新たにH&Mでジャケット買いましたっ!へへっ!!)。

さて、残り少ないドイツ滞在ですが、もしかして最後の最後にドイツの首都・ベルリンへ出撃するかもしれませんっ!まぁそれは自分の日ごろの行いがよければ最後に行くチャンスがあるかなと(仕事の進み具合とか)。

Chao!!
| ↑TOP |

Mondial de l'automobile IMG_2330s.jpg Voyage@St-Malo IMG_2173s.jpg Vacances@Belgique IMG_2002s.jpg Etude@Angleterre IMG_1771s.jpg Etude@Le Mans IMG_1494s.jpg

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。