FC2ブログ
C'est un site internet du garçon qui vise le Formule 1 ingénieur.
>> はじめに
>> ヴルカヌスに応募しよう
>> 特別便

> フランスインターン年間計画

> 最終レポート(英語・フラ語)
 ・ Front page - 5 page

 ・ 6 page - 10 page

 ・ 11 page - 15 page

 ・ 16 page - 20 page

 ・ 21 page - 25 page

 ・ 26 page - 30 page

 ・ 31 page - 35 page

 ・ 36 page - 37 page

> 月刊レポート(英語・フラ語)
 ・ 結構つらいな5月号 [ ENFR ]

 ・ 成長したかな6月号 [ ENFR ]

 ・ 新たな出発7月号 [ ENFR ]

 ・ フランス企業8月号 [ ENFR ]

 ・ 世界企業で9月号 [ ENFR ]

 ・ 仕事に夢中10月号 [ ENFR ]

 ・ ちょっと幸せ11月号 [ ENFR ]

 ・ 将来不安な12月号 [ ENFR ]

 ・ 将来明るい1月号 [ ENFR ]

 ・ 新たなスタート2月号 [ EN ]

>> 最近のエントリ
>> 月別アーカイブ
>> リンク
>> プロフィール

kent

ブログ管理人: 福原 健人(履歴書

岡山出身の大学院生
岡山&日本と車をこよなく愛する.
<好きな言葉>
世に生を得るは,事を成すにあり!
by 坂本竜馬
<好きな瞬間>
命を燃焼させている時っ!

>> メールフォーム

応援メールお待ちしています.
批判メールは即ゴミ箱行きです♪

名前:
メール:
件名:
本文:

>> スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| ↑TOP |

>> Motor sports

Motor sports are waste of money. Of course I really really know well. When I was child, my dream was to be “formula1 pilot!!”

モータースポーツが金食い虫で,意味のないものだということは自分がよく知っている.小さい頃の自分の夢はF1パイロットだった.

I spent several million yen for motor sports because I and my father were really into karting and it made worse my family’s finance. Always my mother was complaining about “our activity”. It was difficult to be in my house.

自分は父親とレーシングカートに熱中するあまり,年間何百万というお金を使い(何百万もは使ってないと父から突っ込み入りました),福原家の財政を悪化させた.お母さんに怒られるし,本当に家で肩身の狭い思いをした...

I gave up my dream one time. I gave up "to be formula1 pilot!!"


自分は一度夢を諦めたことがある.「F1パイロットになる」という夢.

I need huge of budget for motor sports but I don’t want to give up my dream!! One day I started new season thinking if I cannot gain the championship I would finish my racer carrier.

モータースポーツはお金がかかる.でも夢を諦めたくない.今年年間チャンピオンを取れなかったらもう一切カートをするのはやめよう.そう思ってシーズンをスタートさせた時がある.

The Beginning of season was marvelous!! Tow victories in a row, championship was almost in my hand, but... I went into a slump... it was possibly pressure. At final round of the season, I was getting better, I got PP. at last, just only this victory would make me champion!!

シーズンの出だしは最高だった.開幕2連勝!チャンピオンまっしぐらだった.でもその後躓いた.全く速く走れない,プレッシャーだったのかもしれない.シリーズチャンピオンが掛った最終戦.調子は上向いてきた.ポールポジションをとった.ここで勝てばチャンピオンだ!

But at last it didn’t work. I could not run fast. I was passed one after another. For the first time I felt my weakness and feebleness. Humiliation

でもだめだった.レース中全く速く走れない.どんどん追い抜かれていく.初めて自分の無力さや弱さを知った.人生最大の屈辱.

I spent huge of money, I spent a lot of time for motor sports, and my family spent for me a lot, but finally stuff I got is this sense of Humiliation. Motor sports are nothing.

あれだけお金を使い,時間を費やし,親にも迷惑かけて手に入れたものはこの屈辱なのか?モータースポーツって本当に意味がない.

But I didn’t want to give up my dream so I looked for “way”, “reason” to keep racing. A reason I finally arrived was “Formula1 engineer”. I can touch racing cars additionally I can earn money! A job ideal!!

でもモータースポーツを諦めたくない!だから自分の中で「モータースポーツをするための理由」を探し続けた.それが今の夢,「エフワンエンジニア」だったのかもしれない.好きなレーシングカーに触れて,しかもお金がもらえる.これ以上の職業はない!

It‘s not that I don’t like study but I studied for engineering department. When I was student at university, I was really good student, neither part time job nor outgoing.

勉強は嫌いじゃなかったけど,機械工学を勉強できる大学に入るため勉強をした.大学に入っても,バイトもせず,友達と遊びに行くこともせず(これは本当,学生フォーミュラを始めて,やっと友達と言える友達ができた),自分は本当に優等生だった(と思う).

Formula SAE activity was a moment my dream comes true!! Finally I can do racing again!! Especially now I have a reason of racing!! I raced across my two-year’s Formula SAE carrier.

そして学生フォーミュラ活動.自分の夢がかなった瞬間だった.やっとレースができる.しかも「機械工学を実践する場」として,学校公認の課外活動である.2年間俺は全力で突っ走った.

And now

そして今.

I think that I have great sense of responsibility. I got this sense through karting and Formula SAE. I got this sense thanks to waste of several million yen (I already spent one and half “Porsche” for racing, I think). When I hear things like “it’s not necessary to win” or “just for fun”, I’ll beat him. My character was created through those experiences.

自分は他人に比べて責任感が強い人間だと思う.それはカートをやっている時に芽生え始め,学生フォーミュラを通じて成長していった.年間数百万というお金をモータースポーツに費やし手に入れた責任感.レースをやってて,「勝たなくてもいい」,「楽しければいい」とか言うやつを見たらぶん殴ってやりたくなる.別にレース以外でも,中途半端にやってるやつがいたら俺がぶん殴るっ!!自分の性格はここで形成されていったのかもしれない.

Kento who has a great sense of responsibility is aiming for Formula1. Kento cannot be satisfied with domestic motorsports. A best reason for racing.

責任感が強い自分は今エフワンを目指している.国内のモータースポーツ界で活躍したぐらいでは自分の責任感は満たされない.モータースポーツをやる最高の理由.

It’s one of my reasons why I’m aiming Foramula1.

それが自分が「エフワン」を目指す一つの理由.
スポンサーサイト
| ↑TOP |

>> A Bruxelles!!

La lundi prochaine, Enfin, il y aura la réunion intermédiaire à Bruxelles. 6 mois ont passé depuis que nous avions une première réunion à Bruxelles en ce avril. Je ne suis pas sûr si je me suis grandi, mais maintenant je suis en train de faire un présentation pour cette réunion!!A la fois, j'attend de revoir les gens de vulcanus avec plaisir.

来週の月曜にいよいよ中間報告会がベルギーのブリュッセルで行われる.自分がこの半年で成長できたかはよく分からないけど,現在それに向けてプレゼンをを作っています.そしてヴルカヌスの仲間に会えるのが楽しみ.

En fait, comme vous devez savoir; "Mondial de l'automobile" a été commencé à cette semaine à Paris. Je vais visiter quelque fois!! j'ai déjà quelque ticket!!

ところで,皆さんよく知っているように,今週モーターショーがパリで始まりました.もちろん自分は何回か訪れるつもりで,すでに何枚かチケットをゲットしました!(ちなみに現在本社での話題はモーターショーで発表されたNouvelle Mègane coupé!! いままでルノー車がかっこいいと思ったことはなかったが,このクーペはかなりカッコいい!!)

Hier soir il y avait une réunion autour des gens de vulcanus, elle s'appelle "tetu-no-kai". Cette réunion a pour but de 1) savoir les expériences de autre personne, 2) discuter pour améliorer le programme de vulcanus. C'était première fois que nous avons discuter comme ça donc il y avait quelque problème mais c'était assez interessant et significatif.

昨晩ヴルカヌスのメンバーの間で“鉄の会”と呼ばれるミーティングがあった.このミーティングの目的は,1)メンバー間で互いの経験を共有する.2)ヴルカヌスプログラムの問題点や改善点を議論する.ことにある.このようなミーティングをみんなで開いたのは今回が初めてで,はじめはいろいろもんだがあったけど(ミーティングが始まったのが予定時刻の52分後)興味深かったし,有意義なものだったと思う.
| ↑TOP |

>> À Bruxelles!!2

This week we had a Renault/Nissan meeting and fortunately I could attend that. It was really interesting and I thought/ realized a few things. I’ll report about that later.

今週ルノーと日産の間で(小さいけど)会議があった.幸運にも自分も出席することができて,その会議からいろいろなことを考えたり,見出すことができた.また機会があればBlogにも書こうと思います.

I highly recommend you visiting Bruxelles at least one time in your life. Really nice town!! For me, visit for two!!

ブリュッセルは本当にいい町!人生の中で少なくとも一回は訪れるべきでしょう!!自分にとっては二回目.

À Bruxelles!!

それではブリュッセルに行ってきます!
| ↑TOP |

Mondial de l'automobile IMG_2330s.jpg Voyage@St-Malo IMG_2173s.jpg Vacances@Belgique IMG_2002s.jpg Etude@Angleterre IMG_1771s.jpg Etude@Le Mans IMG_1494s.jpg

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。